http://masumikagami.blog57.fc2.com/
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告  
名古屋駅の夜景
2016-03-11 Fri 00:00
夜景の記事を連投します。
名古屋の西部には市内との境界に新川と庄内川が流れています。
その橋から見える名古屋駅前のビル群の夜景が綺麗です。
撮影するには橋の元に路上駐車する必要があって撮影するのに躊躇していました。
名古屋駅ビル群
名古屋駅ビル群の夜景
(PC版のblog真清鏡光では画像をクリックすると大きくなります)
夜景が好きです。
写真に納められるのなら嬉しい…。
冬風が吹いてとても寒かったけど満足です。
Instagramでは、渾身の作だった四日市コンビナート同様にあまり関心は寄せられませんが…。

Instagram ID:masumikagami

スポンサーサイト
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
ツインアーチ138と木曽川の夜景
2016-03-09 Wed 20:35
各務原からの帰りにツインアーチ138を撮影しました。
国営木曽三川公園にある通称138タワーです。
「138」って「いちのみや」の事です…。
センス無いな…。
お役人が付ける名称なんてこんなもんです。
何年も同じ道を通ってツインアーチ138の夜景が綺麗だなと思っていたのですが、いつかいつかと思っている内に時間が過ぎ、やっと撮影する気になって車を停めました。
138タワー 1
ツインタワー138
(PC版のblog真清鏡光では画像をクリックすると大きくなります)
広大な濃尾平野の木曽川の畔に聳え立つ巨大なタワーモニュメントです。
黄金色に輝くライトアップに惹かれます。
138タワー 2
ツインタワー138と木曽川
(PC版のblog真清鏡光では画像をクリックすると大きくなります)
ツインタワー138の光が木曽川の川面に反射して幻想的でした。

Instagramにも投稿しておきます。
ID:masumikagami

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
この建物の雰囲気が…
2016-02-27 Sat 15:40
真清鏡光のご依頼に伺う途中で信号待ちをしていると、真正面に煉瓦造りの建物がありました。
急いでカメラを取り出して車の窓から手を突き出して撮影しました。
直ぐに信号が変わってしまったのでこの画像しかありません。
建物
煉瓦造りの建物
どういう訳か、こういう建物に出逢うと懐かしくなってしまう…。
何かを思い出しそうになるのだけど、いつも解らない…(涙)
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
三日月と明星
2015-05-29 Fri 00:00
いつ撮ったのか覚えがないのですが空を見上げたら綺麗だったことは記憶にあります。
それと認識できるぎりぎりの画像です。
三日月と金星
三日月と明星
もう少し綺麗に撮れたら良かったのだけれど、手持ちのコンパクトデジタルカメラでは限界です。
三脚も使わず、iso感度をあげて、息を止めて…。
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
2015-03-15 Sun 00:44
寒暖の差が激しくて体調を揺さぶる気候が続いています。

雫
早く春にならないかなと…。
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
白花の立木
2015-01-09 Fri 00:00
雪が降ると心躍り、雪が積もると嬉しさが込み上げる…。

雪花
殆ど雪が積らないので、呑気なことを言って申し訳なく思いつつ…。
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
郵便ポスト
2014-10-23 Thu 00:00
見つけると嬉しくなります。
歳を重ねてしまったな。
郵便ポスト 1
彦根市の滋賀大学前
郵便ポスト 2
与謝郡与謝野町 ケーブルカー府中駅前
他にも見かける度に画像に納めてます。
郵便ポストはこれじゃないと…。
別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
台風一過の朝焼け
2014-10-15 Wed 17:04
台風19号が通り過ぎた朝の風景を撮ってみました。
台風一過とは言え、まだこの時点では関東地方に上陸中でした。
深夜は暴風でビル風が鳴り響いて寝られず…。
台風19号一過
台風一過
台風19号一過 2
朝焼け
雲は通り過ぎ、空が開けて朝日が昇る時でした。
空気は透き通り、風は冷たい…。
何かが始まる…。

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
陽だまりの手水社
2014-06-23 Mon 00:00
梅雨なのに纏まった雨は降らず…。
夏に移っていく前に梅雨明けの雷雨が待ち遠しくもあります。
陽だまりの手水社
手水社の龍
少しばかり寂しげな気配を感じたのは気のせいだったかも知れません。

別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
師走の風景
2013-12-29 Sun 00:00
師走の風景が他人事の様に通り過ぎて行きます。
置き去りにされた様な気分になるのが錯覚であることを願うのみです。
月の暦で生活したいと想いながらも太陽暦の年の瀬に新たな希望を翌年に託す心持ちがもどかしくもあります。
柿
柿、ひとつ…
清み切った空に映えて柿がひとつだけ主張し続けていました。
そんな姿が可憐しい…。
紅葉
紅葉
紅葉の葉が石畳に落ちていました。
ここにいるよと。
雪の屋根
雪の屋根
神社の茅葺きの屋根にうっすらと雪が舞っています。
もう、そんな時期か…。

今年も真清鏡光にご縁を戴きましたことを心より御礼申し上げます。
有り難き幸せに御座います。
真清鏡光は、更なる感性を磨き、音霊の力を響き渡らせ、皆さまの心の平安と身体の健康のお役に立つ活動をして参ります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。


別窓 | 風景 | コメント:0 | トラックバック:0 
| blog真清鏡光 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。